駅奪取|駅奪取プロジェクト

「駅奪取」二次創作ガイドライン

日頃より「駅奪取」を応援していただき、誠にありがとうございます。

近頃、「駅奪取」の同人活動や二次創作活動(以下、総称して「二次創作活動」といいます。)について皆様から数多くのお問い合わせをいただいております。

株式会社モバイルファクトリー(以下、「当社」といいます。)では、「駅奪取」のコンテンツをより多くの方々に知っていただき、親しんでいただけるように、「駅奪取」のコンテンツに関する二次創作活動に関するガイドライン(以下「当ガイドライン」といいます。)を設けております。

当ガイドラインに添った形であれば、「駅奪取」を題材とした二次創作活動に関する当社への連絡は不要です。

「駅奪取」に関する二次創作活動に関するご注意点

1. 二次創作活動を行う者

個人または法人格のない団体は、後述するような当社が定義する「非営利目的」の場合に限り、「駅奪取」を題材とした二次創作物の制作・配布・頒布を自由に行っていただいて問題ありません。

法人格のある企業・団体による二次創作活動を行いたい方、または本ガイドラインの判断基準を超える二次創作活動を行いたい方は、事前に当社にお問合せを頂くようお願いいたします。

2. 当社が非営利目的とみなす判断基準

当社では、趣味の範囲と運営がみなすことができる小規模の創作活動に限り、「駅奪取」を題材とした二次創作物を制作すること、並びに制作費の回収を目的として販売することを非営利目的の範囲内とします。

また、同人誌やイラストについては下記の制限に関わらずファン活動とみなし、過度な営利性が認められる場合をのぞいて非営利目的の範囲内とします。

販売対価の制限

当社では、二次創作物を販売する対価として、原材料費程度の価格あるいは、売上予定額が金10万円以下での販売に限り、非営利目的の範囲内とします。売上予定額とは生産数×販売価格(税抜)を言い、実際の販売数でなく生産数で計算するものとします。

販売方法の制限

本項において認められる販売方法は、直接販売に限ります。直接販売とは、ユーザー様が配布行為の直接の主体となる場合のことを示し、イベント等での対面販売、もしくは、自ら受注・梱包・発送等の手続きを行う小規模な通信販売を直接販売とみなします。

委託販売やオークション等、第三者を仲介するなどして不特定多数に継続的かつ反復的に販売する行為は、販売価格によらず営利目的とみなします。

上記判断基準を満たす二次創作活動の具体例

  • イラストや同人誌の制作、展示、配布、頒布
  • コスプレ衣装の制作、展示、配布、頒布
  • コスプレ写真やコスプレ動画の撮影、配布、展示、頒布、上映、サイト上での公開
  • フィギュアやその他の立体工作物の制作、展示、配布、頒布

3. 二次創作活動の禁止事項

上記判断基準のほか以下の場合においては、公序良俗の観点、または当社の利益を過度に阻害するおそれのある行為等と考え、「駅奪取」のコンテンツの二次創作活動を禁止させて頂きます。

禁止される二次創作活動の具体例

  • 「駅奪取」内で使用されている素材(イラスト、動画、音声、楽曲等)やスクリーンショット画像をコピー、スキャン、サンプリング、トレース等で使用するなど、創作性が低いもの
  • 当社もしくは「駅奪取」のイメージを大きく逸脱、あるいはイメージを大きく損ない、当社の不利益となるもの
  • 当社もしくは「駅奪取」公式と詐称、または公式と誤認されうる活動や二次創作物の制作・配布・頒布
  • 「駅奪取」の利用規約で禁止されている行為での二次創作物の利用
  • その他、ご利用の状況から当社が不適切と判断した場合

4. 第三者が権利を保有するコンテンツを含む二次創作物について

当ガイドラインは「駅奪取」の二次創作活動に関するガイドラインであるため、第三者が権利を保有するコンテンツを含む場合は、権利を保有する第三者の承諾やガイドライン等に従う必要があります。

例えば、「駅奪取」の過去のイベントにて、コラボやパロディとして使用した作品は、それぞれ第三者が権利を保有するコンテンツですので、それらの作品を含む二次創作を行う場合は、個別に権利者の承諾やガイドラインへの準拠が必要です。

「駅奪取」の素材の利用に関するご注意点

当社では、非営利目的に限り、個人のサイトでのテキスト・画像の転載、SNS等のアイコンへの利用を認めております。 法人格のある企業・団体による利用、または営利目的での利用を行いたい方は、事前に別途当社にお問合せを頂くようお願いいたします。

ご利用にあたって、必ず以下のように著作権者の表示と再利用の禁止を明記して頂くようお願いいたします。

当ページは、株式会社モバイルファクトリー「駅奪取」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。
© Mobile Factory, Inc.

素材の利用における禁止事項

ただし、以下に該当する場合には、ご利用を禁止させていただいております。

  • 公序良俗に反するサイトでの利用
  • 紙媒体・グッズ・ソフト等での利用
  • 素材の再配布
  • 音源・楽曲の転載
  • 画像やテキストの閲覧のみを目的としたサイトやブログ記事での利用
  • その他、当社が不適切と判断するもの

変更履歴

2017年2月15日

表現が曖昧な部分について追記を行いました。

2017年2月14日

当ガイドラインを公開しました。


当ガイドラインの内容は、予告なく変更させていただく場合があります。 当社から指摘を受けたユーザー様は、当社の指示、条件、制限に、速やかに従ってください。 また、当ガイドラインの改正によって生じるいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。 予めご了承ください。

当社では、別途問い合わせが必要な事例以外の個別の事例に対して、具体的な回答は差し控えさせていただいております。 ユーザー様におかれましては、モラルの範疇でご判断の上、適宜ご対応いただければ幸いです。